ゆめたか接骨院【スタッフブログ】

来年度に向けてゆめたか接骨院の総会を開催しました! | 2019/03/31


(平成31年3月19日 富山市)

富山市のANAクラウンプラザホテルにて、第31期経営計画発表会を開催しました。毎年、会社総会として行っています。今年も天気が良く、目の前の富山城を横目に、来期に向けてスタッフ全員が一致団結する日でもあります。

ゆめたか接骨院グループは、富山市に2店舗、金沢市に1店舗の3店舗のグループです。社名は、株式会社タカナリです。先代の社長は一級建築事務所を経営しており、先代の他界により承継した形になります。といっても、僕は柔道整復師なので、接骨院経営に集中しました。タカナリという会社は平成元年の設立です。今まさに幕を閉じようとしている平成とともに成長させていただきた企業です。そこで、今年の総会は30周年記念ということもあり、盛大に開催しようと決めていました。


(ゆめたかクレド唱和)

全スタッフは、多数お越しいただいた来賓の方の前で、毎朝唱和しているクレドを大きな声で、元気いっぱいに唱和しました。先導は、来期から富山院の院長を任せる立花先生です。持ち前の熱さで、一気に引き締まった瞬間です。

企業理念「夢は大きく、高い志、幸あるゆめたか」

この引き締まった会場の中で、第一声を放つのは、かなりの緊張感があるようですね。それを卒なくこなす幹部陣は素晴らしい成長を遂げているなと実感しています。

経営計画発表では、今年度の振り返りも話しています。ゆめたか接骨院の魅力を自負すると、いろんなイベントがたくさんあることです。釣り、登山、リレーマラソン 、運動会、合宿、忘年会、パーティーなどなど。せっかく20名をこすスタッフが集まってきたのですから、楽しく働きがいのある会社にしていきたい、そんな思いです。

そして、中長期計画として出店計画の話になります。直近では、5月に整体フィットネスのゆめたかトレーニングジムを開設します。略して「ゆめトレ」です。こんな話を盛り込みながらの1時間があっという間に過ぎていきました。最後に、富山院の院長藤永先生から、締めの言葉を話してもらいました。一生懸命に仕事も頑張り、ゆめたかの成長も牽引しつつ、スピーチも感動を呼ぶスピーチで、この幹部陣がいれば必ずゆめたか接骨院は大きく成長する!と感じました。スタッフのみんな、ご来賓の皆様、ゆめたか接骨院を応援してくださる全ての皆様に感謝です。ありがとうございます。

★ゆめたか接骨院へご来院いただいた方のご感想です。

交通事故のお怪我でご来院される方が、ゆめたか接骨院では多くおられます。施術を受けるところを変える方も多数ご来院されます。そんな方のご感想です。交通事故でむち打ちになると、よくなるのかな?と不安になるものです。スタッフ全員が、施術に一生懸命取り組み、少しでも改善するように、全力で見させていただいております。どこよりも早く良くなる、どこよりも安心して施術に向き合える、そんな接骨院であり続けれるように、今後もスタッフの勉強は続きます。

腰の痛みでご来院される方も多いですね。腰痛は10人1人というデータもあります。そんな悩みをほっておくと、慢性・・・みたいな感じになってしまいます。そうなる前に、またそうなったとしても何とか改善して、快適な日常生活を送りたいものですよね。そのために、ゆめたか接骨院ではオリジナルの骨盤矯正を行っています。歪みによる影響は大きいものです。このことを説明し、施術を行っていきます。ご自身の歪みと痛み、気になることがありましたら、ゆめたか接骨院の骨盤矯正をぜひ一度、お試しください。

国家資格:柔道整復師の総院長高橋でした。また引き続き、次回のブログもご覧ください。

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
【ゆめたか接骨院・整骨院】〒930-0804 富山県富山市下新町3-5
ページ上部へ