ゆめたか整体院【スタッフブログ】

波動ってこんな感じで伝わります。ゆめたかTV | 2012/10/30

http://youtu.be/kql2Y6L1qUQ

ゆめたかTVですよ~♪

音声小さいので、フルボリュームでご視聴ください。

やっぱ、波動ってすごいじゃん!って感覚にスタッフはなったようです。

この波動が、治療でもいかされているんです。

すべてに波動はあり、すべては波動で変化する、そんな考えが、ゆめたか接骨院の治療方針です。

目に見えない気分は伝わります | 2012/03/05

 

病は気から…と言われますが、目に見えない気の働きは重要です。気持ち・気分・気配・ヤル気・元気・病気など、目に見えない気を使った言葉は、人間の状態を表します。この気は漠然と存在するのではなく、流れを作っていたり、振動していたりします。つまり、これが波動なのです。元気な人の近くにいくと元気をもらえたり、嫌な気配を感じたら嫌な気分になったりします。気の振動が音叉のように伝わるのです。

 

この波動という振動には伝える力があります。何か同じことが連鎖して続いたり、同じような人が集まったり、まるで周波数が同じで引き寄せられるように同じ事や人が集中します。全てに波動があり、振動で引き寄せられている証拠なのです。では、この波動という振動の発信地はどこなのか?という疑問にいたります。振り子も押さなければ動きません。何らかのエネルギーを加えないと、物は振動しないのです。

 

ここからは、スピリチュアルな話になりますが、パワースポットへ行くと元気になる、病気が治った!なんて話があります。これはその場所の磁場であったり、土地のもつエネルギーだったりします。そのエネルギーの振動が伝わり、何かのの変化があるのです。余談ですが、作詞作曲をするアーティストはよく、何かをしているときに詩やフレーズが降ってくるといいます。五輪真弓さんは「恋人よ」の名曲を、掃除機をかけているときに降ってきて、わずか3時間でつくったそうです。 実は、ゆめたか接骨院のネーミングも、学生時代に名古屋で自転車に乗っている時にフッと名前が出てきました。今、思うとそれは降ってきた!ということなんですね。というわけで、振り子を押すエネルギーみたいなものは、自分が意識していれば、どこからか降ってくる!エネルギーなのです。今の痛みやコリ、病気、悩み、ストレスなどを解消しようとするならば、そのことに意識を向け降ってくるエネルギーを受け止める状態にしておけばよいのです。このエネルギーを受け止めやすい状態の身体にする方法が、波動を使った治療法なのです。

波動エネルギーでついてるを引き寄せる。 | 2011/12/20

まずは、ゆめたかTVをご覧ください。

最近思うことは、ゆめたか接骨院はスタッフに恵まれている~!と思います。こんな院長の僕についてきてくれるのは嬉しい限りです。人生はある意味、どこで働くかで人生を大きく左右することってあると思います。僕が、この道(接骨院の先生になること)に入ったきっかけも、長野県の軽井沢病院で働いていたことにあります。そこで、富山大学から来ていたHドクターと出会ったのがきっかけです。Hドクターは本当に面倒見がよく、僕を富山まで連れてきてくれました。話せば長いので、この辺で・・・。僕の今は、そこで働かなければなかったのです。大きなターニングポイントです。

さて、波動というエネルギーは何かを引き寄せる力があります。例えば、同じもの。レストランでは、あるオーダーだけ連続して注文されたり、交通事故に遭う人は立て続けにあったり・・・いやな話ですね。つまり、よい連鎖、悪い連鎖が起こるのです。音叉のように、エネルギーは形があろうとなかろうと、振動して共鳴します。そこで伝わります。思いや感情も伝わったりします。いやな空気、しめった空気、陽気な空気、無邪気な空気、全部が共鳴し、伝わります。但し、五感が磨かれ敏感であること!です。ゆめたか接骨院のスタッフも、次々とステキなスタッフが共鳴して集まってきているような感覚が僕の中にはあります。内心、ついてる!と驚いています。これからも、富山一の患者満足を目指して、がんばらなくちゃ!と心を新たにした今日でした。

ゆめたか接骨院の波動は、気の流れを体感でき、軽くなった!楽になった!と思えます。それは、波動カイロプラクティックでお試しください。

ゆめたか接骨院をパワースポットという人もいます。うれしい~! | 2011/08/30

まずはゆめたかTVをご覧ください。

ゆめたか接骨院は、一味他とは違う!と思われたい接骨院です。なので、治療方法も他よりもいち早く最先端の治療を心がけています。そして、今回、ゆめたかTVでもご紹介した、風水3点セットでもって、院内を波動の良い状態に整え、ひとりでも多くの患者さまが快適に治療を受けられるように努めています。実際の治療だけでなく、その場のパワーでも何かが変化すれば良いですよね。

ということで、僕は実家の軽井沢にある長倉神社にいくと元気がでます。そして、軽井沢の浅間山をみると高校の校歌を歌いだします。♪北方に浅間ひの山~なんて。妻にいつも歌う・・・と言われます。そうなんです。浅間山には高歌を歌わせるパワーがあるのです。というか、過去の想い出みたいなものが、土地には必ずあって、その過去の元気をもらえるってことなんです、僕にとってのパワースポットは。

ゆめたか接骨院をパワースポットだわ~と言ってくださる方がいます。そう思われ続けるためにも、ゆめたか接骨院は元気でエネルギッシュな存在でありたいと考えています。なので、ゆめたか接骨院の最高級を求めた治療を是非、ご体験ください。

以下は本日の新患様の体験の声です。ありがとうございます。

愛と感謝の気持ちで治療を施すと痛みの取れ方に違いがでます。 | 2011/08/08

僕の好きな言葉に愛と感謝という言葉があります。愛してます、そしてありがとう、とシンプルな内容ですが、これがまた奥が深い~言葉であり、波動でみても最高の言葉です。愛とは無償の愛、これは親が子にもつ愛情です。そして、感謝とはすべての物事に対してありがとうと言える感動の心です。愛情と感動がこの世すべてを満たしたらならば、争いは無くなるのではないでしょうか。僕が子供の頃、無償の愛を感じたことがあります。それは、小学校6年のときに、スケートクラブで遅くに帰宅した時のことです。その日は、記録会でまあまあの成績、学年4位だったのですが、なんと、家に帰ると普段は見たことも無いようなご馳走の数々が並んでいました。さすがにびっくりして、『えっ、どうしたの、こんなに?』『がんばったご褒美だよ』と。本当にうれしく愛情に感動した瞬間でした。何の料理があったのかは覚えていませんが、その日のことだけはいまだに思い出します。

ということで、無償の愛は自分の出来ることを、自分の力を精一杯注ぎ込むことで、その人に感動を与えれるようなこと、感動までいかなくても、何かしらの変化を感じ取ってもらえることなのです。そして、感謝とは、自分のまわりにおこりうるすべての物事に対して、あるときは感動し、あるときは許し、あるときは素直になれる、そんなありがとう、なのです。この、愛と感謝の気持ちをもって、治療を施すと波動が伝わり、痛みの取れ方に変化がでます。愛と感謝の波動は最高の波動であり、身体を浄化し、リセットする勢いのある言葉です。どうですか?この言葉の威力で波動のある治療を受けたら何かが変わりそうじゃないですか?それがゆめたか接骨院の治療なのです。

今回は、愛と感謝の言葉の魅力を簡単に説明してみましたが、ゆめたか接骨院の治療には、この波動が根底にあります。よって、治療は何気なく受けられても何かが違う!なんてこともありえるのです。その体験は、ゆめたか接骨院でどうぞ!CMでした。

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ