ゆめたか整体院【スタッフブログ】

【腰痛】朝起き上がれないギックリ腰でお悩みの50代女性  富山市接骨院   | 2018/09/11

富山市の腰痛・ギックリ腰の場合はゆめたか接骨院環水院へ

ゆめたか接骨院の山崎です。

腰痛で朝ベットから起き上がれないで困っている50代女性が来院されました。

3週間前にギックリ腰を起こして全く動けなくなり、三週間経過した今でも動き出しや初動、前にかがむ動作ができなくて困っています。

整形外科で検査を受けたが骨には異常なしと診断され、やせないとダメですよ。と言われたそうです。そして痛み止めの薬と湿布を処方され、また様子を見てから来て下さいと言われました。

最近では様子をみてみるも、よくなるばかりか日常生活にも影響がでるほどで、鈍い痛みもあり、台所にも長時間立てなくなり、かばって生活をしていくうちに右の尻の部分から足にかけてつっぱりのようなしびれ感を感じるようになりました。

そこで知人にゆめたか接骨院という所があるよと聞いて来院されました。体を順番に評価し検査をしていくと、後屈は割とできるのですが前屈動作が全くできなくて動作分析では、殿筋とお腹の筋肉がカチコチに固まっていると推察できます。

次に仰向きで検査していくと、骨盤の歪みがありました。

また、3週間かばって生活をしていたせいで、呼吸も浅くなり、腹式呼吸もうまくできなくなっていましたが、実は呼吸が浅くなると胸郭の動きが小さくなり胸椎も動きづらくなっていきます。そして、頚がはってきたり肩がコリやすく感じたりするようになります。

この関連があるせいで腰だけでなく、全身のツラさと訴えていました。

そこで根本的に改善していくために骨盤から全身をみていくことで施術していきます。

骨盤まわりの筋肉は固くなっており、これくらい固くなってしまうと痛いのは当然ですね。

痛みを感じる神経は筋肉の中あります。

ですから、筋肉が固くなると痛みを感じる神経を圧迫し脳に痛いと命令を送ります。

施術にあたり、この痛みを解決するために、骨盤の矯正・調整を行い、筋肉をほぐしていきます。

すると、患部をマッサージするまでもなく、ゆるゆるに筋肉が緩んでいきました。

確かに痛い場所が心配になるのも分かります、本人もそこばかり気にしていました。ですが、その痛い所をさわらずによくなるということは、原因がそこではないということが分かっていただけると思います。

施術中、お話をお伺いすると、職場で事務作業が多くほとんどの時間は座りっぱなしとのことでした。

長時間座っていることが本当にツラく、自分でも色々試してみるが、上手くいかず本当に困っていたようです。

『もっと早く来れたら良かったですねー』というと『本当にねぇ』と笑っていました。

施術終了後、痛みは少し残存するものの、始めと比べると体がうそみたいに動くようになり、すごく喜んでおられました。

私たちは、問診で痛みを順番に聞いていきますが、決して痛みを訴える所だけに囚われることはありません。正確に骨盤の状態から分析をし、なるべくいい形で施術をしていきます。

痛みの原因は筋肉の固さからと書きましたが、日常生活や体のくせを見つけ出し、根本的な原因となっている動きや体の状態を把握し、患者さんにとって一番いいタイミングで治療できるように施術後には、治療計画書というものを一緒に考え説明していきます。そのときに一般的に注意していただく事や自宅でセルフケアができるように簡単なエクササイズなどを指導しております

 

 

〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇〇〇●〇〇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
076−255−0398

 

※このブログは国家資格である柔道整復師の総院長高橋幸治が監修しています。

骨盤矯正後の注意点! | 2018/05/28

みなさんこんにちは!

今日は、「骨盤矯正の後にやってはいけないこと」についてお話しします。

下記の動画でも説明しています♪

まず1つ目は『脚を組まない』こと

脚を組むこと自体が身体を歪ませてしまいますし、

歪んでいる証拠でもあります。

骨盤矯正をして真っ直ぐな体を作ってありますので

脚を組むことは絶対に避けて頂きたいです。

2つ目は『寝ながらの行動を避ける』

うつ伏せで本やスマホをいじると反り腰を誘発してしまいますし、

横向きの状態でテレビを長時間みると横に捻じれてきてしまいます。

ポイントとしては絶対にしてはいけないという事ではなく

【長くやりすぎない】

事に注意していただきたいです。

3つ目は『横座り』

これは女性に多いかと思います。

床に座る際に横座りをすると骨盤の捻じれや膝の捻じれが生じてしまいます。

これも脚を組むことと同様に絶対に避けて頂きたいです。

動画で紹介してないものとしては

『後ろポケットにものを入れた状態で座らない』

これも大事です。これは男性に多いかと思います。

坐骨の左右の高さに違いが出てしまうため、

その状態で座り続けてしまうと骨盤は歪んできます。

以上のことを気を付けて頂くだけでも

良い状態を維持しやすくなります。

是非ご自宅でお試しください!
◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
■Twitterこちら
□エキテンはこちら
■Facebookはこちら
□整体ブログはこちら
■採用ブログはこちら
□YouTubeはこちらから

ぎっくり腰の自宅ケアの方法! | 2018/05/14

みなさんこんにちは!

春になり畑をする方や庭の手入れをしているという方が

患者さんでも増えてきました。

中腰の姿勢が長く続くと腰痛にもなりやすいのですが、

作業中にぎっくり腰二なる時もあると思います。

今日はぎっくり腰をした場合の対処法を

お話しさせていただきます。

1.まずは安静にする

一旦作業を中断し、横向きに寝転がりましょう。

患部を休めることがケガでは重要です。

2.痛い場所を冷やす

ケガをした部分は炎症を起こし熱を持ちます。

氷嚢やアイスノンで患部を冷やしましょう。

湿布では冷却が追い付かないのでできれば氷嚢がベストです!

3.コルセット等で固定する

コルセットをお持ちの方は装着しましょう。

コルセットで外側から支えることで

痛みを緩和できます。

以上の3つのことをして頂くと

ぎっくり腰の痛みをひどくせずに緩和できると思います。

ただ自分でぎっくり腰なのか判断できないこともあると思いますので

不安な場合はすぐに当院までご相談いただければ

判断できますので宜しくお願い致します。
◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ
富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
076−255−0398
《富山院》
Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから
YouTubeはこちらから
インスタグラムは こちらから
《環水院》
エキテンは  こちらから
インスタグラムは  こちらから
Twitterは  こちらから
YouTubeは  こちらから
Facebookは  こちらから

目が疲れた時の対処法! | 2018/04/16

みなさんこんにちわ!

春になり花粉も飛ぶ季節になりましたね。

個人的にも目のかゆみで悩まされています。

今回は「目の疲れと肩こりの関係」について書かせていただきます。

パソコンやスマホなどの酷使により

目のかすみやドライアイの方も多いのではないでしょうか?

目も腕などと同じように筋肉で動いています。

従って、疲れを感じるときは目の周りの筋肉

眼輪筋

をマッサージしたりストレッチをすると疲労回復に効果的です。

1.目を固く閉じる

2.目を大きく見開く

3.顔は動かさずに目だけを左右に動かす

4.目だけを上下に動かす

この4つの動作をするだけでも眼輪筋がストレッチされて目がスッキリしてきます。

次にオススメなのが《目薬》です。

刺激の少ない子供用の目薬が特におススメです。

1回に片目3滴ずつ点眼し、潤すことが目の疲労回復につながります。

目の疲れが気になる方は是非お試しください!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
■Twitterこちら
□エキテンはこちら
■Facebookはこちら
□整体ブログはこちら
■採用ブログはこちら
□YouTubeはこちらから

ストレスの緩和は痛みの改善につながります! | 2018/04/06

みなさんこんにちわ!

みなさんは最近泣いたことがありますか?

3月は卒業式や、別れのシーンで涙したなんて方もいるのではないでしょうか?

私も息子たちの保育園の入園式でウルっと来ました。これが成長した後の卒園式なんかはやばいですね。

実はこの涙はリラックス状態の元となります。泣くことで、

《副交感神経優位》

の状態になります。

つまり寝ている時と同じ状態になれるのです。

癒しのひと時にもなりえます。この作用は1週間も持続すると言われます。

また、免疫力アップのIgAも高まります。

涙にはいろんな涙があります。

感動・嬉しい・寂しい・苦しい・悔しい等。

できれば、嬉し涙がいいですよね。

映画を見て感動も良いでしょう。

オリンピックでも感動はありましたよね。

というように、いつでも、どこでも涙することはできるのです。

この環境を作ることで、ストレス解消ができるという事です。

ストレスは筋肉の硬さを作り、それにより痛みにつながります。

いい涙を流すことで、痛みが取れやすい状態をつくるようにしていきましょう!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
■Twitterこちら
□エキテンはこちら
■Facebookはこちら
□整体ブログはこちら
■採用ブログはこちら
□YouTubeはこちらから

富山グラウジーズを応援しよう!島根戦は冠ゲームです | 2018/01/15

1月20日、21日の富山グラウジーズホームゲームは、ゆめたか接骨院グループが冠スポンサーとなります。そこで、ハーフタイムには総院長のストレッチ講座を、21日は、骨盤矯正と小顔矯正の体験会を開催します。体験会はワンコイン500円で体験できます。その収益は、熊本震災復興の義援金とさせていただきます。皆様が、美と健康になることで支援されるということですね。そして、バッチリの状態で、勢いのある富山グラウジーズを応援できるのです。最高のプレーを期待したいですね。

ということで、当日の観戦チケットがわずかですが、富山院と環水院に残っています。一度観てみたいという方はぜひ、ご利用ください。

富山グラウジーズのホームページはこちらです。
ゆめたか接骨院のことも掲載されています。
富山グラウジーズサイト

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

《富山院》
Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから
YouTubeはこちらから
インスタグラムは こちらから

《環水院》
エキテンは  こちらから
インスタグラムは  こちらから
Twitterは  こちらから
YouTubeは  こちらから
Facebookは  こちらから

今年最後のご挨拶は総院長から・・・ | 2017/12/31

今年も皆様方のおかげを持ちまして、3院ともに大きく成長することができました。今年は研修の多い年となりました。総会での決起から始まり、合宿では一体化研修、年末にはお寺にて禅の研修など。他にも体験会のイベントを数々と。来年も研修を重ね、最高級の接骨院作り、北陸でN0.1の満足度接骨院を作り上げて行きますので、引き続きよろしくお願いします。

年始は、5日から通常診療です。

体の痛み~冷やすの?温めるの?~ 富山市接骨院 | 2017/12/22

みなさんこんにちわ!ゆめたか接骨院です!

今日はよく患者様からも質問されることを書いていきます。

「先生、この痛みは温めるべきですか?冷やすべきですか?」

このような質問をよくされます。

まず大事なことは【痛みの原因が何か?】を見極めることです。

1.ぎっくり腰や寝違えのように筋肉や関節が炎症を起こして痛いのか?

2.疲労の蓄積や使いすぎにより筋肉が硬くなって痛いのか?

この2つのどっちに当てはまるかによって対処が変わってきます!

まず1の場合から、

この場合は筋肉や関節又は靭帯が炎症を起こして熱を持っている状態です。

なので痛みが出ている患部を冷やすのが大事です!

☟ 動画で説明もしています!

次に2の場合、

筋肉が硬くなっており、皆さんがよく言う「凝っている」「ハリがある」状態です。

この場合は痛い患部を温めることが大事です!

当院でのおすすめの温め方は

・38~39度の少しぬるめのお風呂に入る
・痛い箇所にカイロを貼る

この2つです!

注意としては温シップは薬の成分が入ってるため多用しすぎるのは

逆に筋肉を固くするためオススメしません。

今回は温める場合と冷やす場合を説明しましたが

自分では判断できない部分もあると思います。

迷った際は当院までお問い合わせ下さい!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

《富山院》
Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから
YouTubeはこちらから
インスタグラムは こちらから

《環水院》
エキテンは  こちらから
インスタグラムは  こちらから
Twitterは  こちらから
YouTubeは  こちらから
Facebookは  こちらから

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ