ゆめたか整体院【スタッフブログ】

色によって気持ちも変われば身体も変わります | 2011/07/16

好きな色、嫌いな色、人それぞれ違います。カラーセラピーという治療もあるくらいですから、色の持つエネルギーやパワーはあるのです。情熱の赤、冷静な青、健康になるには明るい色、癒しは淡い色といった感じです。また、その人の持つラッキーカラーや、潜在的にもつカラーもあります。今日の運勢は・・・何色の○○なんて、占いでありますよね。それがラッキーカラーで、潜在カラーはその人のもつ運命を背負うカラーです。日頃から身につけていると良かったり、自然と手にしていたりします。僕は青が好き、だから潜在カラーは青なんだ!という場合も感性と波動がよければありうることです。ちなみに、僕の好きな色は、ブルーです。しかもマリンブルー。やっぱり、海への憧れが強かったんですね。長野出身の僕は、なかなか海を見ることのなかった子供時代を過ごしていましたので、海ってこんないろなんだろうな~と妄想にふけっていたのです。それで、根強くブルーがしみついたのかも・・・。

それはさておき、カラーをテーピングに利用したものがあります。赤いテープは、運動能力を上げるときに使います。硬い筋肉を軟らかくするときに使います。そして、青いテープは炎症を抑えるときに使います。安静が必要なときや、固定が必要なとき、癒し効果のときに使います。このように、色で身体をコントロールする場合もあるのです。色を選ぶとき、身体にとって、自分にとって、何色?と自問自答してみてください。この色!とイメージできればその色があなたにとっての潜在カラーなのです。

ゆめたか接骨院では夏のキャンペーンとして、日頃の感謝の気持ちをこめて先着200名様に5色から選ぶトートバックをプレゼント中です。お早めのご来院をお待ちしております。

 

 

骨の歪みを直して筋肉をほぐすと痛みが解消されます | 2011/07/15

骨が歪むから筋肉がねじれるのか?筋肉がねじれるから骨が歪むのか?どう思いますか?実は筋肉が硬くなりねじれるから骨が歪むのです。鶏が先か、卵が先か?みたいな感じですよね。筋肉は使い過ぎや使わな過ぎで、筋肉痛や筋硬結(きんこうけつ)という状態になります。これが、筋肉に捻れをつくり、骨を引っ張りゆがませるのです。鶏で思い出しました。僕が小学生低学年の頃、庭には鶏小屋があり、鶏をかっていました。卵を産んで食べていました!という記憶はあまりなく、父親がこっそり食べていたのでしょう。よくよく考えると、鶏を飼うって大変ですよね。庭に大きな小屋を用意し、それも1羽のためにですよ。そして、卵をふんだんに産んでくれるわけでもなかったので、気がつけばすぐに撤去されていました。父親がどういう思いで鶏を飼ったのか、父親が生きていれば聞いてみたかったことの一つです。

さて、骨の歪みですが、簡単に歪みや骨盤のズレを知る方法があります。それは、左右対称かどうかです。まず、脚を組んでみましょう。そして、逆にも組んでみましょう。両方とも同じ感覚ならOKですが、組みにくい側があればそれは歪んでいる証拠です。次に、右手を上に挙げてみましょう。そして、左手も上に・・・。挙がり方はどうでしょうか?挙げにくい側があれば、肩にケガがない限り歪んでいる証拠になります。最後に、立って腰から前に曲げてみましょう。反対に後ろに反っています。どちらかで痛みがあるようなら、これも歪みの証拠です。いかがですか?このように、左右対称かどうかを発見し、骨の歪みにいち早く気づいておくことが痛みを予防する対策になるのです。そして、骨の歪みを直しつつ、筋肉をほぐすことで痛みが解消されるのです。

ゆめたか接骨院のメイン治療は、骨盤矯正です。早く痛みを治したい方にはオススメです。まさしく、骨の歪みを確認し、歪みを取れたことも確認してもらいます。そして、筋肉を特殊な方法でほぐし、軟らかくなったことを体感してもらいます。痛みやコリの解消は、骨と筋肉の両方を治すことが大切なんですね。

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ