ゆめたか整体院【スタッフブログ】

矯正のイメージってバキバキじゃないですか?実はソフトで痛くないんです。 | 2011/09/27

まずはゆめたかTVをご覧ください。

ということで、矯正でバキバキということは当院ではないのです。非常~に、ソフトな矯正で『ととのいました!』としています。高校のときに水泳班(※部を班と呼ぶ学校でした)で、背骨を鳴らしあうことが流行りました。背後から胸を両手で抱え込み、後ろへ反ってバキバキ!と。すっきり~みたいな感覚でやりあいっこしていたのですが、今考えると、結構怖いことでした。肋骨でも折ろうものなら、選手生命に支障をきたしてましたね、きっと。おそらく、筋肉が柔らかく、身体も柔らかい状態であったので、無事にクリアしていたのでしょう。※良い子は真似をしないようにお願いします。

矯正は、骨を元の状態に戻す作業です。骨は筋肉で動きます。筋肉が縮めば当然、骨は動きズレます。ですから、筋肉を緩めること、これが大事です。そして、骨を元に戻す。自然じゃないですか。そのために必要なことは、バキバキじゃなくて、筋肉を緩めることなのです。ですから、ソフトな方法で十分に、矯正されたことが分かるのです。

当院の矯正は、背骨骨盤矯正と、小顔矯正・プロポーション矯正・O脚矯正です。どれも、痛くなくソフトにしかも、矯正されたことが体感できる方法です。そろそろ矯正が必要かな!と思われましたら、そうぞゆめたか接骨院の矯正コースをご体験ください。しっかりCMタイムでした。

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ