骨盤矯正で根本から改善!

椎間板ヘルニア

  • 病院で『椎間板ヘルニア』と診断された
  • シビレがひどい
  • 長く座っていられない
  • 足に力が入りにくくなっている
  • 出来れば手術は避けたい

ヘルニアとは、体内にある臓器が本来の位置から脱出してしまった状態を言います。

背骨の間にクッションの役割をしている椎間板と呼ばれるものがあるのですが、

これがつぶれて飛び出してしまった状態を「椎間板ヘルニア」と言います。

なぜ椎間板がつぶれてしまうのか?

椎間板は10歳を過ぎたころから老化が始まります。

加齢に伴う椎間板の老化の過程でつぶれてしまうこともあるのですが、

・急に重い物を持ち上げる

・日常生活で中腰の動作が多い

・激しいスポーツ

などにより少しずつすり減ってしまい段々と症状が現れてきます

症状

ヘルニアによる症状で特に多いのはシビレを伴う下肢への痛みです。

動く時の痛みはもちろん、ひどい時はじっとしていてもジンジンと痛むことがあります。

重症の場合は強い痛みにより全く動けなくなることもあります。

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
【ゆめたか接骨院・整骨院】〒930-0804 富山県富山市下新町3-5
  
  • 交通事故治療
ページ上部へ