ゆめたか整体院【スタッフブログ】

腱鞘炎でお悩みの方  【富山市接骨院】 | 2017/09/05

こんにちは(^^)/

9月に入り段々涼しくなってきましたね。

このような季節の変わり目は風邪を引きやすくなります。

風邪を引かないよう対策をしていきましょう

さて、今回は【親指の腱鞘炎】についてです。

赤ちゃんのお世話をしていると親指の付け根が痛いという方が大勢いらっしゃいます。

親指を使いすぎると腱と腱鞘の間で繰り返しの摩擦により炎症が起きて動かすとズキッと痛むのが特徴です。

一番の治療法は『動かさないこと』です。

しかし、生活する上でも、物をつかんだりするときなど親指は良く使います。

指用のサポータを付けて指を動かさないようにしている方もいらっしゃいます。

動きの制限を付ける事で関節が動かされない分痛みもマシになるからです。

実は痛みを感じるのは『神経』です。

指の神経は元をたどれば頚部から枝分かれしてたどりついています。

なので、指ばかりにフォーカスするのではなくて、頚部からのアプローチも必要になってきます。

ゆめたか接骨院では骨盤矯正をメインに頚部の矯正も行っています。

頸椎などの骨の歪みから筋肉が引っ張られ硬くなる事で末梢神経の捻じれで痛みを感じてしまうからです。

そのため根本的に改善を目指すなら骨盤や背骨を矯正で正しい位置に戻してから手や指の筋肉をほぐしていく事が重要になってきます。

安静にしていてもずきずき痛みがでたり疼きがある場合は『アイシング』が有効の場合があります。

濡らした氷を袋に入れて患部を20分程冷やします。

すると痛みの成分が流されて痛みが軽減します。

また、テーピングも有効です。

親指の指先から手首に向けてテンションをかけながらテーピングをすると動きの制限ができますのでこれも痛みの軽減を図る事が出来ます。

気になった方は是非ゆめたか接骨院にご来院ください。

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

《富山院》
Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから
YouTubeはこちらから

《環水院》
エキテンは  こちらから
インスタグラムは  こちらから
Twitterは  こちらから
YouTubeは  こちらから
Facebookは  こちらから

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ