ゆめたか整体院【スタッフブログ】

痛みの原因は血行障害にあり | 2011/10/25

まずはこちらをご覧ください

そうなんです。痛みを感じるのは神経で、痛みの原因は血液の流れの悪さなのです。ですから、痛いところに直接の原因がなく、他で血液が遮断されているケースがあるということなのです。動画では、そのことを分かりやすく伝えているつもりですが、お分かりいただけたでしょうか。僕は学生時代、まとめることが大好きで、決して勉強が大好き!というわけではなかったのですが、必要に迫られてまとめていました。中一のときに、社会のノートを上手くまとめれずに、何度もノートを買いなおした経験があります。結果、最後まで上手くまとめきれず、中途半端なノートになりました。そのあげく、社会の点数は悪く、5教科の中でもっとも社会は苦手となりましたとさ・・・。ということで、何かにこだわりすぎると、結果上手くいかないこともある、という経験でした。

さて、痛みの原因ですが血行障害にあります。痛いところは血液の流れが悪いのです。寒くなると痛い・・・冷えると痛い・・・など、逆に温めるとラク~、お風呂に入るとラク~というのは、まさしくその典型的な例ですね。これからのシーズン、ますます寒くなり血行障害が心配されます。今のうちから、血液循環をよくして、冬を健康で乗り切りましょう。

ゆめたか接骨院では、血液の流れを良くするために、ホットパックや低周波治療も行います。また、施術では筋肉を柔らかくし、血行改善もはかります。その為、治療後、温かくなった~というご感想もいただきます。そんな、ゆめたか接骨院の治療を是非、ご体験ください。

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ