ゆめたか整体院【スタッフブログ】

不妊症や月経痛などストレスに対して影響を受けやすい疾患  富山市 接骨院 | 2017/03/11

こんにちは(*’ω’*)

本日は婦人科でお悩みの方必見です!!

女性はデリケートなお悩みを抱えた方がかなり多くいらっしゃいます。

特に不妊症や月経痛などストレスに対して影響を受けやすい疾患がほとんどです。

ゆめたか接骨院では骨盤矯正を中心に行い血液循環を良くし、

ホルモンの分泌や流れを正常な状態に戻すことで

不妊症や月経痛などのお悩みを解決する方法をとっています。

骨盤矯正はボキボキしたり痛いイメージを持ちますが、

ゆめたか接骨院の骨盤矯正の特徴はボキボキしないこと、痛みが無いことです。

また、骨盤矯正することで骨盤内の血流が正常になり、子宮・卵巣まで血液が循環していきます。

実は、人が生命を維持するうえでは子宮卵巣の血液の量は2の次3の次になっています。

ほかの臓器と比べて生命維持に直接関係ないからです。

しかも女性は月経があるので血液量は絶対的に不足しています。

血圧や健康診断では問題ないけど、ふらつきがあったりする方は隠れ貧血かもしれません。

では、貧血を解決するにはどうしたらいいのでしょう。

それは血液をつく材料をそろえることです。

そして体に吸収され造血していく流れをスムーズにすることが重要となります。

食事はサラダから食べる。という女性は多くないですか?

実はこれダイエッターの食事法です。食物繊維は栄養の吸収も遅らせるからなんです。

しかし、身体の材料となるのはたんぱく質です。

そのたんぱく質をスムーズに消化吸収するためにはサラダからではなく肉などのたんぱく質から食べましょう。

赤血球の材料は鉄分です。鉄分の吸収も食物繊維は影響してくるので、

正常な月経を目指すならその点も注意しながら食事をしましょう。

また、胃の動きが悪いと鉄の吸収も悪くなってしまいます。

胃の動きを良くするには深呼吸で動きが良くなったりします。

それは肺を縮こませたり広げたりするのは横隔膜を使って呼吸をするのですが、

その横隔膜の下には胃があります。

なので深呼吸、特に息を吐き切ることを意識すると腹圧も高まり胃の動きが良くなるばかりかウエストも細くなるかもです。

ロングブレス・・・・・があったようにです。

2017-03-10 17.37.57

IMG_0569

食事の面で正常な栄養状態をつくると同様に重要なのが歪みのない身体です。

子宮卵巣を支えているのは骨盤です。

その骨盤が歪んでいたりすると血流が滞り月経痛がひどかったり周期による心の不安定が増悪します。

なので婦人科で月経痛や不妊症など女性特有の症状にお悩みの方は

骨盤矯正・食事法・呼吸法の三点を整えることで毎月の症状を改善できるかもしれません。

あなたのお悩みをゆめたか式骨盤矯正で解決するお手伝いをさせてください。

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

《富山院》
Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

《環水院》
エキテンは  こちらから
インスタグラムは  こちらから
Twitterは  こちらから
YouTubeは  こちらから
Facebookは  こちらから

スタッフTaよりお届けしました🌱

お問い合わせ・ご予約

【ゆめたか接骨院・整骨院】〒939-8211 富山県富山市二口町2-4-4
ページ上部へ